STF.disableKey()

対応環境

Flash:Flash 8以降で作成されたSWF(AS2.0でスクリプト記述されたもの)
Screentime:3.0 / 非対応

記述例

STF.disableKey(keyCode:Number, disable:Boolean, disableWithAlt:Boolean) : Void

パラメータ

keyCode

disable

disableWithAlt

戻り値

なし

説明

メソッド : 指定されたキーを無効にします。ESCキーは無効にできません。 キーコードの詳細についてはFlashヘルプ等を参照ください。

次の例は、コンテキストキーを無効にします。

var disable=true;
var disableWithAlt=true;
var keyCode = 92; //context menu key;
STF.disableKey(keyCode, true, true);
STF.disableKey(keyCode, disable, disableWithAlt);

lastPressed = "---";
var heardContextKey = false;

function myOnKeyDown() {
  lastPressed = Key.getCode();
 
  if (lastPressed==92) {
    heardContextKey = true;
  } else {
 	heardContextKey= false;	  
  }
}
var myListener:Object = new Object();
myListener.onKeyDown = myOnKeyDown;
Key.addListener(myListener);

ページトップへ戻る