STF.listFiles()

対応環境

Flash:Flash 8以降で作成されたSWF(AS2.0でスクリプト記述されたもの)
Screentime:3.0 / 3.0

記述例

STF.listFiles(folderName:String) : Array

パラメータ

folderName - ファイルリストが返されるフォルダの名前(パスを含む)。

戻り値

Arrayオブジェクト ;
この値は、登録されたコールバックのパラメータとして返されます。コード記述の具体例については、以下の例またはSTF.registerCallBack()を参照してください。

説明

メソッド : 指定されたフォルダに含まれているすべてのファイルを一覧表示します。

次の例は、フォルダ - desktopFolderPathにあるすべてのファイルをトレースします。

var Files;
listFiles_btn.onRelease = function() {
	mFile.listFiles(desktopFolderPath);
}
//define the callback
function listOfFilesCallback(returnValue:Array){
	Files = returnValue;
	for (var i=0; Files[i]; i++)
	{
    trace(Files[i]);
	}
}
//register the callback
mFile.registerCallBack("listFiles", listOfFilesCallback, this);

関連項目

STF.listFolders()

ページトップへ戻る