screentime 3.6.2 Mac

動作環境/必要システム

Windows、Macintosh両プラットフォームのスクリーンセーバーを配布する場合、それぞれのScreenTime for Flashでスクリーンセーバーを作成する必要があります。
Screentime Windows版(3.2.1J)
対応OS Windows 98SE/Me/2000/NT/XP
CPU Pentium II 以上
使用できる
SWFファイル
Flash 3 〜 Flash 8で作成したもの
(STFクラスを利用したセーバーの作成にはFlash MX 2004以降が必要です)
Actionscript ActionScript1 / ActionScript 2
再生環境

[基本的な再生環境]
ソースSWFファイルのパブリッシュバージョンよりも新しいバージョンのFlashプラグインがインストールされている必要があります。

[STFクラスの利用条件]
STFクラスを使用したコンテンツの利用にはバージョン7以降のFlashプラグインが必要です。

細かな再生条件は、コンテンツ作成に使用されたSWFファイルのバージョンによって異なります。Flash Playerの使用条件の確認、充分な検証を行った上での配布をお願いします。

Screentime Mac OS X版(3.6.2J)
対応OS MacOS 10.2〜10.5
CPU PPC G4、G5、Intel CPU
使用できる
SWFファイル
Flash 3 〜 Flash 9で作成したもの
(STFクラスを利用したセーバーの作成にはFlash MX 2004以降が必要です)
Actionscript ActionScript1 / ActionScript 2
再生環境

[基本的な再生環境]
ソースSWFファイルのパブリッシュバージョンよりも新しいバージョンのFlashプラグインがインストールされている必要があります。

[STFクラスの利用条件]
STFクラスを使用したコンテンツの利用にはバージョン7以降のFlashプラグインが必要です。

細かな再生条件は、コンテンツ作成に使用されたSWFファイルのバージョンによって異なります。Flash Playerの使用条件の確認、充分な検証を行った上での配布をお願いします。

報告済みの
問題点
旧バージョン3.2.3Jで作成されたインストーラのLeopard上での利用にバグが報告されております。
詳しくはこちらのページをご確認ください。
※ STFクラスについて
ActionScript2.0に準拠したスクリーンタイム独自クラスです。クロスプラットフォームに動作するクラスで、 Win/Macそれぞれのスクリーンセーバーに様々な機能を一つのSWFで実現することが可能になります。

STFクラスの詳細は、Screentimeドキュメンテーションをご覧ください。
スクリーンセーバー ショーケース
スクリーンセーバー ギャラリー・制作実績
様々なデベロッパによって
制作された作品の一部を展示
ギャラリーへ
スクリーンセーバー 簡単作成ツール
Flashベースの
スクリーンセーバー作成
ご購入(スクリーンセーバー作成)
Home ScreenTime for Flash SWF Desktop 購入 スクリーンセーバー作成・製作方法 FAQ お問い合わせ 会社情報 プライバシーポリシー